肌を守る正しい洗顔方法、お手入に関する情報サイト

HOME>>お肌のお手入れ 洗顔編>>Dr.Benの洗顔POINT

Dr.Benの洗顔POINT

洗顔の正しい方法

洗顔は肌にとって欠かすことの出来ないお手入れのひとつです。
肌に付着したメイクや皮脂、汗などをしっかりと落とし、肌の健康を保ちましょう。

洗顔の正しい方法


洗顔はまず32℃前後のぬるま湯で手を洗い、顔を濡らすことから始めます。

洗顔料をよく泡立てましょう。泡立て用のスポンジやネットを使うことで容易に泡立てることが出来ます。そして、泡を肌につけ泡で円を描くようにして洗います。この時に、ゴシゴシと手でこすってはいけません。泡を肌の上で転がすように、泡の下で肌が動かないくらいの力でなでるように洗います。

最後にしっかりとぬるま湯ですすぎます。泡が残っているとニキビや肌荒れなどの原因となってしまいますので、鏡を見ながら泡が残っていないか確認しましょう。最後にタオルで優しく拭いてください。この時も、タオルでゴシゴシと拭くのではなく、軽く押さえるようにして水を吸い取ります。

PAGE TOP